菜伽のコスプレブログ!

Nacha's Cosplay Blog !

水木しげるロード

鳥取県の境港市にある「水木しげるロード」「水木しげる記念館」を見に行きました。日帰りだと微妙に遠いので、スーパー早起きでお出かけです、2時起きだよ!

連休だと翌日休んでられるので、こういうスケジュールもかえって楽しいですねぇ。夜の道をヒタヒタヒタ……と。

20140813_往路の夜道

境港市には、ほぼ予定通りに到着。表通りから奥まったところにある市営駐車場の利用が良いようです、早めの時間だったので停めやすかったです。先ずは「水木しげる記念館」にGO、そんなに広大なエリアではないので建物はすぐ見つかりました。

20140813_水木しげる記念館建物

20130813_水木しげる記念館前にて

階段や通路に描かれた直筆の大きなサインペン画が素敵でした。暖かくて、勢いがあって、なんだか可愛いタッチの鬼太郎をはじめとするキャラたちは一見の価値ありです!(残念ながら撮影は禁止のゾーン)
水木しげる氏の作風って文明批判や風刺がありつつもシニカルさや斜に構えた感じがなくて、本音の直球勝負って感じがありますが、絵の方にもそういうものが出てますよね。恐いキャラも憎らしいキャラも、なんだかカワイイというか。「キモカワ」の40年先取りなんじゃないかなぁ?なんていう風にも思ったりしました。

20140813_水木しげる記念館二階展示室の鬼太郎

この辺の雑誌(昭和40年代前半の少年マガジン)とか、マニア垂涎じゃないですか?右横の方のバックナンバーも読んでみたいな。

20140813_記念館蔵書

水木氏のプロフィールの展示もあるんですが、パプアニューギニアで作られたという当地の様式で作られた「ストーリーボード」は、素朴な意匠と水木氏の半生が描かれた内容に心をひかれました。代表作のキャラクター達も、パプアニューギニア風で描かれているんですよね。

20140813_ストーリーボード

パンフレット(売店で売ってます)や入館のリーフレットなど。フレンドリーに出迎えてくださるスタッフの皆さんが良かったです~!

20140813_図録_DSC4648

撮影できないエリアなので写真はありませんが、一階の妖怪の展示はムードがあって良いですよ~!(香り演出もあるみたい…?)フィギュアの造形物やセット(ジオラマ)で妖怪達を展示しているんですが、ちゃんと「妖しさ」とか「恐さ」を追求してくれていて、子供に媚びてないのが良いなぁ~と思いました。大人でも童心に返って楽しめると思います。(映画「妖怪大戦争」にはちょっと出て来ますね。)


記念館を見たあとは、その前の通りを駅に向けて歩いて「水木しげるロード」の散策です。ほんとに、すごい数の妖怪の像があるので、ご興味のあるかたは調べてみてくださいね。(^ω^)境港市観光案内所の出しているガイドブックは、しっかり網羅していて安いのでおすすめです!

20140813_鬼太郎の像

20140813_猫娘の像

20140813_悪魔くんの像

ロードを歩いていたらこんなATMを発見、注意書きも気が利いてます。名付けるとしたら、どんな名前の妖怪でしょうねぇ?

20140813_とりぎんATM

境港、米子の出てくる映画というと、この2本が好きです。「妖怪大戦争」はメインの舞台が境港市で今回訪ねた場所の景色がいっぱい出て来ますし、水木しげる御大もサプライズ出演してます。「八岐大蛇の逆襲」は、その後ガイナックスで数々の作品を送り出すことになる面々がアマチュア時代に製作した映画で、舞台は米子市です。放映しているテレビドラマの「アオイホノオ」なんかとも、ちょっと被りますよね。ガイナックスの「がいな」ってこの地方の方言なんだそうです。

20140813_妖怪大戦争・八岐大蛇の逆襲_DSC4675

せっかく山陰まで出て来たので、帰り道はちょこっと足をのばして出雲市を経由して江津まで行ってみました。そこから折り返して広島県に入り東へ向けて帰路につきました。

20140813_コース

過去の東北(みちのく)攻略では急ぎすぎたので、徐々に未踏エリアを広げる楽しみが少なかったんですよね。山陰・山陽攻略は、その反省をいかしてじっくりと進めて行こうと思います。国道9号線オンリーの旅も楽しそうです、国道7号線の雰囲気と似てるかも?!

今回の日帰り(実質28時間ぐらい)旅行の走行距離はこんな感じでした。丸一日走ったときの上限って、大体このぐらいですよね。

20140814_山陰TRG距離

(*´ω`) 西向き旅行の時代到来の予感!またどこかへ出かけたいと思います。


関連記事

« レザークラフト|Top|ケムリも出るよ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nachacos.blog.fc2.com/tb.php/282-86114ace

Top

HOME

いろいろなキーワードや文字で
記事をピックアップできます

フォロー歓迎

nachacos

Author:nachacos
菜伽(なか)です。気の向くままに、コスプレ…というか「魔仮装」の中の人やってます。抜群のコレジャナイ感に溢れていますが気にしない!撮るのも好き、コスプレも好き。そんなわけで、自宅に撮影スタジオ作っちゃいました☆
気分屋で猫ダッシュの行動力ですニャー(すぐ息が切れる)。

お気軽にどうぞです

名前:
メール:
件名:
本文:

スタジオ・スピンオフ Soin OFF