菜伽のコスプレブログ!

Nacha's Cosplay Blog !

比較すると意外にも

D800って画素数の多さがとりあげられることが多いので、撮像素子の比較してみました。
すると意外な事実が判明!


D5100(APS-C)
画素数:16.9メガピクセル
素子面積:23.6mm*15.6mm=368.16mm^2

D800(35mmフルサイズ)
画素数:36.3メガピクセル
素子面積:35.9mm*24.0mm=861.6mm^2

これが、面積で何倍になるのか比較してみると…

画素数 約2.14倍
素子面積 約2.34倍

…となります。

あれ?ちょっと前のAPS機なみの画素密度なんですね。むしろ減っている!
現行のD5200の画素数は24.1メガピクセルと、もっと増えてますし。単位面積あたりで考えると、D800もたいして多くないような気がしてきます。やたら高画素のような印象がしましたけど、これを見ると高感度耐性とかもなんか納得行きます。 ブレの目立ちやすさって、レンズを含めた分解能の向上とかも関係してるのかしら?こんご使いながら、その辺も探ってみたいですねぇ。

撮像素子サイズ比較

比較用に、スマホ(iPhone)と所有のコンデジ(SX130 IS)も並べた図を作ってみました。こうしてみると、携帯とかコンデジの撮像素子って小さいですよね。ある程度サイズの必要なレンズの性能や、明暗や色の深み幅などの「画質」表現にはこの差が効いて来るんです。大きいのにはそれなりに訳があるし、実は結構差があります!



関連記事

« レポート・スタジオL.T.R|Top|自撮りする時のカメラ設定を考えてみる »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nachacos.blog.fc2.com/tb.php/217-757af7b5

Top

HOME

いろいろなキーワードや文字で
記事をピックアップできます

フォロー歓迎

nachacos

Author:nachacos
菜伽(なか)です。気の向くままに、コスプレ…というか「魔仮装」の中の人やってます。抜群のコレジャナイ感に溢れていますが気にしない!撮るのも好き、コスプレも好き。そんなわけで、自宅に撮影スタジオ作っちゃいました☆
気分屋で猫ダッシュの行動力ですニャー(すぐ息が切れる)。

お気軽にどうぞです

名前:
メール:
件名:
本文:

スタジオ・スピンオフ Soin OFF