菜伽のコスプレブログ!

Nacha's Cosplay Blog !

パシフィック・リム

パシフィック・リム」のBDが発売されたので見ましたです。→公式サイト

パシフィック・リム公式サイト

噂には聞いていたんですが、日本の特撮やアニメへのオマージュがてんこ盛りですね!ハリウッド作品でも、いまどきはこんなに「オタク」系なものでも大丈夫なのに驚きました。もはやグローバルスタンダード?!
どれだけ元ネタを見つけられるか?というところも、見る側の濃さを試されるようで、なかなか面白かったりして。ガイナックス作品でも見ているような気がしましたw

確かにロボット(イェーガー)のデザインは、前記ガイナックス作品のエヴァンゲリオンに出てきた「JA」のようで、ちょっと格好良さというかシャープさにはキビしいものがありますが。人間に近いプロポーションなのでアクションが映えて、視覚的にわかりやすかったです。実写で背景もゴチャゴチャしてると、このぐらいがイイのかもしれないなぁ。肘ロケット点火のパンチとか、着地→スライディングずざーの描写とか、素直にかっこいいです!

パイロット同士の精神を接続するというのはユニークですけど、説明的な…というか「これ要るの?」感がいまだにあるんですが。もうちょっとスマートな方法でも良かったんじゃないかなぁ…、「ファイブスター物語」における、ファティマと騎士のような形だと、菜伽的には萌えたかもしれないかも。それが萌の心ってもんです。

…ともあれ、ハンニバル・チャウの絡む闇マーケットの存在や、その他ビジュアルで登場するだけの世界観設定の奥行き含めてなかなか魅力的な作品だと思います。くりかえし見ても飽きなさそうかも。
当初はもっと異世界的な舞台だったみたいですけど、劇中の香港の面白さからして、そういうのも見たかったかもしれないなぁ。

コスプレする人としては、衣裳の設定(キャラクターや世界観)がいいなぁ~と思いましたです。色彩設定のこだわりが凄いんですよ!(これは画面造り全体にもいえますけど)それから、パイロットスーツの造形が丁寧で、イイ仕事してるなぁ~って思いました。
パイスー着てみたいですけど、フルレプリカで作ると100万や200万は軽く掛かるだろうなぁ~。じっさいのコスプレイヤーはそれをいかに安く、雰囲気を出しつつ作るかというのもポイントな訳ですがw



関連記事

« 艦これ、イイネ|Top|「スチームパンク・アクセサリー」書籍 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nachacos.blog.fc2.com/tb.php/175-f4785509

Top

HOME

いろいろなキーワードや文字で
記事をピックアップできます

フォロー歓迎

nachacos

Author:nachacos
菜伽(なか)です。気の向くままに、コスプレ…というか「魔仮装」の中の人やってます。抜群のコレジャナイ感に溢れていますが気にしない!撮るのも好き、コスプレも好き。そんなわけで、自宅に撮影スタジオ作っちゃいました☆
気分屋で猫ダッシュの行動力ですニャー(すぐ息が切れる)。

お気軽にどうぞです

名前:
メール:
件名:
本文:

スタジオ・スピンオフ Soin OFF